運営:行政書士馬場法務事務所
〒653-0836 兵庫県神戸市長田区神楽町5-2-21新谷ビル2階2号室
各線新長田駅徒歩7分 駐車場:近隣にコインパーキング多数あり

受付時間

9:00~18:30
定休日:日曜、祝日
(事前予約で休日、夜間対応可)

お気軽にお問合せ・ご相談ください

078-647-7103
090-3943-9131

自筆証書遺言の例文

遺言書記載例ー1人に相続させる

遺言書

 

遺言者○○○○は、次のとおり遺言する。

遺言者は、○○○○(神戸市○○区、昭和○○年○月○○日生)に次の財産を相続させる。

(1)預貯金等

ゆうちょ銀行  預貯金全部

三井住友銀行  ○○支店   預貯金全部

(2)不動産

一棟の建物の表示

所在 神戸市○○区○○町5-5

建物の名称 ○○マンション

専有部分の建物の表示

家屋番号 ○○6丁目 ○番

建物の名称 ○○

居宅 鉄骨鉄筋コンクリート造○階建

8階部分 ○○.○○㎡

 

平成27年 7月   日

兵庫県神戸市○○区○○町1-5

○○ ○○ 印

遺言書記載例ー相続割合を指定する

遺言者○○○○は、次のとおり遺言する。

遺言者は、所有する財産の相続分を次のように指定する。

 

妻 ○○  5分の4

長男○○ 15分の1

次男○○ 15分の1

長女○○ 15分の1

 

以下、省略

 

上記のように、相続割合を指定する遺言も作れます。

その場合でも、割合を決めた理由などを事前に相続人に周知しておくか、付言事項として記載しておくといいと思います。

遺言書記載例ー認知の意思表示

遺言者○○○○は、次のとおり遺言する。

 

1 次の者は、遺言者と○○○○との間に生まれた子であることを認知する。

本籍   ○○

筆頭者  ○○

氏名   ○○

 

上記で遺言者が認知した○○に、下記の財産を相続させる。

○○銀行○○支店の定期預金

○○証券の株式

具体的銘柄を記載

 

以下、省略

 

遺言で認知をして、認知した者に対して財産を相続させる遺言例です。

認知については、遺言に盛り込むのと同時に、周囲の理解を得るために説明しておくほうが感情の対立を防げると思います。

なかなか言い辛い面もあるとは思いますが、突然に聞かされると親族も気が動転してしまうものです。

自筆証書遺言の注意点を動画解説

自筆証書遺言作成の注意点を、簡単な動画で説明しています。

記載を間違えると無効になる可能性がありますので、慎重に作成してください。

また、いくつか間違えた場合には、修正するよりも書き直したほうがよいと思います。

 

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
078-647-7103
090-3943-9131
受付時間
9:00~18:30
定休日
日曜、祝日
(事前予約で休日、夜間対応可)

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。
※下記のリンクから、本ページと関連するページのリンクを設定してください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

078-647-7103
090-3943-9131

<受付時間>
9:00~18:30
※日曜、祝日は除く(事前予約で休日、夜間対応可)

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2022/07/4
ホームページをリニューアル中です。
2022/06/27
「サービスのご案内」ページを更新しました
2022/06/24
「事務所概要」ページを作成しました

行政書士馬場法務事務所

面談室住所

〒653-0041 兵庫県神戸市長田区久保町6-1-1アスタくにづか4番館202

アクセス

各線新長田駅徒歩7分  
駐車場:近隣にコインパーキング多数あり

受付時間

9:00~18:30

定休日

日曜、祝日(事前予約で休日、夜間対応可)