運営:行政書士馬場法務事務所
〒653-0836 兵庫県神戸市長田区神楽町5-2-21新谷ビル2階2号室
各線新長田駅徒歩7分 駐車場:近隣にコインパーキング多数あり

受付時間

9:00~18:30
定休日:日曜、祝日
(事前予約で休日、夜間対応可)

お気軽にお問合せ・ご相談ください

078-647-7103
090-3943-9131

任意後見の登記と任意代理契約とは何か

任意後見の登記

任意後見契約を締結すると、東京法務局に登記申請します。

ご相談の中で、登記はどうやって行うのですかと時折ありますが、任意後見契約締結時の登記は、公証役場の公証人が嘱託で行ってくれます。

契約当事者が何かの手続を行う必要はありません。

この点、不動産登記などだと当事者申請主義ですので、何かしなければいけないような気になるものです。

公証人に公正証書を作成してもらうだけで手続は完結します。

ただし、任意後見監督人の選任等をしてもらう際には、家庭裁判所に申立が必要です。

登記と他の手続は区別して考える必要があります。

任意代理契約とは

任意後見と間違われやすいのが、任意代理契約です。

ときおりご質問いただくので、その違いを記載しておきます。

自分の判断能力が低下する前から財産管理委任契約などを結んで、自己の財産を第三者に管理してもらうことがあります。
最近では財産管理委任契約と呼ばれることのほうが多いですが、任意代理契約とも言われることがあります。
つまり、当サイトの成年後見に関連する制度で紹介している財産管理委任契約とほぼ同じです。

依頼する第三者に代理権を与えると、任意代理契約と言われることがあるためです。

移行型の任意後見契約の場合に、任意代理契約(財産管理委任契約)を同時に締結することが多いです。

任意後見が開始するまえの間も、第三者に金銭管理や各種手続を代理でサポートしてほしいというニーズは多いです。

高齢化社会で、判断能力はしっかりしていても、思うとおりに体が動かない方も増えています。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
078-647-7103
090-3943-9131
受付時間
9:00~18:30
定休日
日曜、祝日
(事前予約で休日、夜間対応可)

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

078-647-7103
090-3943-9131

<受付時間>
9:00~18:30
※日曜、祝日は除く(事前予約で休日、夜間対応可)

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2022/07/4
ホームページをリニューアル中です。
2022/06/27
「サービスのご案内」ページを更新しました
2022/06/24
「事務所概要」ページを作成しました

行政書士馬場法務事務所

面談室住所

〒653-0041 兵庫県神戸市長田区久保町6-1-1アスタくにづか4番館202

アクセス

各線新長田駅徒歩7分  
駐車場:近隣にコインパーキング多数あり

受付時間

9:00~18:30

定休日

日曜、祝日(事前予約で休日、夜間対応可)