運営:行政書士馬場法務事務所
〒653-0836 兵庫県神戸市長田区神楽町5-2-21新谷ビル2階2号室
各線新長田駅徒歩7分 駐車場:近隣にコインパーキング多数あり

受付時間

9:00~18:30
定休日:日曜、祝日
(事前予約で休日、夜間対応可)

お気軽にお問合せ・ご相談ください

078-647-7103
090-3943-9131

要介護者の遺言作成

要介護者の遺言作成

要介護認定を受けている方の遺言作成はできますか?

と、ご相談を頂く機会があります。

世間一般の認識として、

要介護=判断能力が低下

というイメージがあるのかもしれません。

しかし、要介護といっても、身体的介護度が重いのか、認知症等なのかで全く状況は異なります。

身体的介護度が重くても判断能力がしっかりしている方は、多いものです。

当然、遺言作成はできます。

また、認知症であっても、遺言能力があれば遺言書作成は可能です。

認知症だからといって、全ての判断能力が低下しているわけではないからです。

ただし、判断能力が低下した状態で作成した遺言書は、後で利害関係人から無効を主張される恐れがあります。

公正証書等で慎重に作成する必要があるでしょう。

判断能力の低下と遺言能力について

高齢者で疾病に罹患した方やご家族から、遺言作成のご相談が増えています。

その中でも、認知症や脳梗塞で一時的に判断能力が低下したけれども、ある程度の判断能力が回復したケースがあります。

明らかに無理だと思われるケースもあれば、非常に微妙なケースもあります。

そのような場合は、やはり自筆証書遺言では危なく、後からトラブルになることが予想されますので公正証書遺言にしたほうが無難です。

しかも、公証人や主治医と十分に話し合って書面作成に臨みます。

それでも紛争になる可能性は否めませんが、証拠を固めておいて防げる紛争も多いものです。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
078-647-7103
090-3943-9131
受付時間
9:00~18:30
定休日
日曜、祝日
(事前予約で休日、夜間対応可)

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

078-647-7103
090-3943-9131

<受付時間>
9:00~18:30
※日曜、祝日は除く(事前予約で休日、夜間対応可)

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2022/07/4
ホームページをリニューアル中です。
2022/06/27
「サービスのご案内」ページを更新しました
2022/06/24
「事務所概要」ページを作成しました

行政書士馬場法務事務所

面談室住所

〒653-0041 兵庫県神戸市長田区久保町6-1-1アスタくにづか4番館202

アクセス

各線新長田駅徒歩7分  
駐車場:近隣にコインパーキング多数あり

受付時間

9:00~18:30

定休日

日曜、祝日(事前予約で休日、夜間対応可)