運営:行政書士馬場法務事務所
〒653-0836 兵庫県神戸市長田区神楽町5-2-21新谷ビル2階2号室
各線新長田駅徒歩7分 駐車場:近隣にコインパーキング多数あり

受付時間

9:00~18:30
定休日:日曜、祝日
(事前予約で休日、夜間対応可)

お気軽にお問合せ・ご相談ください

078-647-7103
090-3943-9131

むちうちと後遺症

1、むちうち症にも種類がある

交通事故後、首の痛み、倦怠感、吐き気、頭痛、手足のしびれなど、さまざまな症状を被害者は訴えます。

皆さん、「むちうち症でつらいのです。後遺障害を認定してほしいのですが」とご相談にいらっしゃいます。

被害者の多くは事故後の神経症状を「むちうち症」とひとくくりに考えますが、実際は違います。

むちうち症といっても、幅広いのです。

病名として、頚椎捻挫、外傷性頚部症候群といった軽いものから、バレリュー症候群、RSDなどといった重篤な症状を示すものまで、神経症状は幅広いのです。 

 

2、症状がひどければ

頚椎捻挫など診断名が軽いにも関わらず、症状が重篤な方は、医師の診断を疑わなければなりません。

交通事故に詳しくない医師は、交通事故後の神経症状であるバレリュー症候群やRSD等の病名を知らなかったり、診断ができなかったりするからです。

適切な治療を行っていなければ、症状は改善されませんし、いざ後遺症認定を申請する際に「症状に合った治療を行っていない」との理由で認定が困難になります。

まずは適切な専門医を探し、受診することです。

ご自分で医師を探せなければ、行政書士や弁護士等で後遺障害に詳しい専門家に依頼すれば専門医を紹介してくれる場合もあります。

等級は12級か14級が原則

むちうち症(診断名として頚部捻挫や外傷性頚部症候群等)の等級は、原則12級か14級です。

診断名が、カウザルギーやRSD(最近ではCRPS)などの方は、さらに上位等級の可能性がありますので、立証の際は専門家にご相談されることをお薦めします。

さて、痛みなどの症状がひどければ、当然上位の等級が欲しいものです。

自賠責金額にして、12級224万円、14級は75万円です。

等級に合わせて任意保険の金額も大きく変わってきます。

では、12級と14級の違いは何なのでしょうか?

微妙な判定も多いのですが、12級は自覚症状と他覚的所見が合致していると認定されることが多く、14級は自覚症状から何らかの後遺障害があるとは認められるが、他覚的所見に乏しい場合に認定されることが多いのが実情です。

さらには、都道府県や調査事務所の担当者によっても、微妙に判定が異なるケースがあります。

人が審査するものですから、一律公平というわけにはいきません。

被害者はなるべく完璧な立証を目指すほかありません。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
078-647-7103
090-3943-9131
受付時間
9:00~18:30
定休日
日曜、祝日
(事前予約で休日、夜間対応可)

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

078-647-7103
090-3943-9131

<受付時間>
9:00~18:30
※日曜、祝日は除く(事前予約で休日、夜間対応可)

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2022/07/4
ホームページをリニューアル中です。
2022/06/27
「サービスのご案内」ページを更新しました
2022/06/24
「事務所概要」ページを作成しました

行政書士馬場法務事務所

面談室住所

〒653-0041 兵庫県神戸市長田区久保町6-1-1アスタくにづか4番館202

アクセス

各線新長田駅徒歩7分  
駐車場:近隣にコインパーキング多数あり

受付時間

9:00~18:30

定休日

日曜、祝日(事前予約で休日、夜間対応可)