運営:行政書士馬場法務事務所
〒653-0836 兵庫県神戸市長田区神楽町5-2-21新谷ビル2階2号室
各線新長田駅徒歩7分 駐車場:近隣にコインパーキング多数あり

受付時間

9:00~18:30
定休日:日曜、祝日
(事前予約で休日、夜間対応可)

お気軽にお問合せ・ご相談ください

078-647-7103
090-3943-9131

浮気・不倫調査の現状

浮気・不倫調査の実際

浮気や不倫は、一般の方々が想像している以上に、多いものです。

何かのアンケートでは、成人男女の約2割程度が浮気や不倫をしているとの(したことがある)結果もあるほどです。

浮気や不倫願望がある者はそれ以上の数値だと言いますから、男女の色恋は誰にも止められないのが現実なのかもしれません。

テレビやニュースでも、日々、不倫報道がなされる昨今です。

探偵事務所の依頼の約7割は、浮気や不倫調査です。

最近は女性も外で仕事をするようになり、結婚後も男性に出会う機会が多くなりました。

それだけ、恋愛関係になる確率が上がったと、言えるかもしれません。

 

浮気や不倫が発覚するタイミング

概ね浮気や不倫が発覚しやすいのは、イベントのタイミングです。

クリスマスやバレンタインデーなどでカップルや夫婦の一方の挙動がおかしいため、もう一方が疑って調べます。

例えば、クリスマスの夜に残業や飲み会を相手が予定に入れると、もう一方は「なぜ、その日なの」と勘繰ります。

実際に仕事なら仕方がありませんが、普段は残業や飲み会がない方が急に忙しいと言い出したりしたら、怪しいですよね。

ですから、探偵事務所などはイベントの前後は浮気や不倫調査に大忙しなのです。

依頼される際には、早めにしないと、どこも繁忙期は案件が立て込んでいますので、受けてもらえないかもしれません。

 

まずは夫婦、カップル間で解決できるのが一番

とはいえ、まずは探偵事務所や行政書士や弁護士など法律専門職など活用せずに、ご自身たちで解決するのが一番です。

第三者が介入すると、どうしても物々しくなります。

また、関係を修復しづらくなる面がありますし、仮に関係が戻ってもギスギスしてしまう可能性があります。

人間誰しも間違いはありますから、一度の過ちくらいは見て見ぬふりをする、許してあげる等の、寛容さは大切です。

不倫・浮気調査の方法

持ち物チェック

夫(妻)の浮気が疑われる場合は、スーツや衣服に知らない異性の髪の毛や、香水などの痕跡がないかをチェックのが第一です。

それで、もしかしてと、勘づく方も多いでしょう。

自分がプレゼントした物ではない財布や名刺入れなどを使い始めた時も、自分自身で購入したのか怪しい場合があります。

今までの趣味と違った持ち物を見に着けているような場合は、怪しいものです。

携帯やメール、LINEの履歴などは、後々になって有力な証拠になります。

また、外出の際に、配偶者がやけに身だしなみに気を付けるようになったような時にも、注意してください。

 

尾行

なかなか一般の方がされるケースは少ないと思います。

夫(妻)の行動を尾行して、調べる方法です。

一日中ずっと尾行するのはプロではない限り不可能でしょうから、会社帰りや休日のゴルフが怪しいと思ったら、隠れて後を追います。

そこで異性と落ち合ってとなると、証拠を写真や動画でとっておくのです。

とはいえ、素人が尾行したら、多くの場合は本人に勘づかれます。

周囲の人からも怪しいと思われるケースが多く、住宅街で不審者だと思われて警察に通報されるようなこともあります。

くれぐれもご自身で尾行する場合には、注意してください。

探偵事務所に依頼すると、その辺はプロですから上手くやってくれます。

概ね探偵が2~3人でチームを組んで尾行しますので、本人に気づかれることは少ないですし、たいていは確実な証拠を掴んでくれます。

ただ、上記のように複数の人間が動いて調査しますので、費用はかかります。

 

会話の録音等

例えば、浮気をした配偶者を問い詰めた時に、認めたような発言などです。

会話を録音しておけば、有力な証拠になります。

ただし、盗聴については法に触れる可能性がありますので、弁護士などに相談しながらされたほうが無難です。

探偵事務所に相談したら、顧問弁護士と連絡を取りながら、方法を指南してくれると思います。
 

探偵事務所や弁護士に相談するタイミング

自身で動けない、どうやって証拠を掴んでよいかわからない場合は、探偵事務所にすぐに相談したほうがいいでしょう。

相談無料ですから、まだ早いと思ったら依頼しなくても大丈夫ですから。

相談の際に、依頼したほうがいい案件、タイミングまでアドバイスしてもらえます。

弁護士に依頼するのは、いざ相手方と交渉するなど、争いになってからです。

それより前に相談しても、何もしてもらえることはありません。

証拠集めも、基本的にご自身ですることになります。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
078-647-7103
090-3943-9131
受付時間
9:00~18:30
定休日
日曜、祝日
(事前予約で休日、夜間対応可)

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

078-647-7103
090-3943-9131

<受付時間>
9:00~18:30
※日曜、祝日は除く(事前予約で休日、夜間対応可)

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2022/07/4
ホームページをリニューアル中です。
2022/06/27
「サービスのご案内」ページを更新しました
2022/06/24
「事務所概要」ページを作成しました

行政書士馬場法務事務所

面談室住所

〒653-0041 兵庫県神戸市長田区久保町6-1-1アスタくにづか4番館202

アクセス

各線新長田駅徒歩7分  
駐車場:近隣にコインパーキング多数あり

受付時間

9:00~18:30

定休日

日曜、祝日(事前予約で休日、夜間対応可)